福島のぶゆきアーカイブ

これまでにWebで公開したものの記録です

すべてをこの故郷(くに)のために

〇総選挙に向けて地元を歩いていると、さまざまな出会いがあり、お声をいただきます。 稲刈りが終わった農家からは、「コメが安すぎて、もう田んぼやめちゃおうかな」。町工場の社長からは、「今は忙しいけど、コロナの影響で外国の部品が入ってこないから。…

共に日本の新しい政治を作りましょう

〇水曜日の一斉街頭行動日。今日からは笠間の後援会も加わって、水戸市、笠間市、桜川市、筑西市、下妻市まで全域で朝のご挨拶をいたしました。 80人以上の皆さんに、ご参加いただいております。皆さん、お目にかかれましたでしょうか?私は、「本人」タスキ…

エネルギー政策が政局の争点に 本気で政治行動を起こす時が来た

〇今月号の『エネルギーフォーラム』誌に、「エネルギー政策が政局の争点に 本気で政治行動を起こす時が来た」という一文を掲載していただきました。 【総選挙後に政権を担う覚悟がある政党は、現時点での日本の需給の現状、エネルギー資源をめぐる地政学的…

茨城1区から新しい政治文化を作り、時代を変えていきましょう

〇今日岸田新内閣が発足しました。いろいろ論評はあるようですが、会見を聞いていると久しぶりに知性を持ったまっとうな総理が誕生したと思います。ただ、そのまっとうさが、コロナ禍の困難な中、どれだけ成果を出せるかは未知数です。今後の所信表明演説と…

自民党総裁選を受けて

○東京新聞の茨城面に、自民党総裁選を受けてのコメントを掲載していただきました。 【無所属で衆院1区から出馬予定の元職福島伸享(のぶゆき)氏は、「岸田自民党」の発足を「(選挙は)党より人物。全く関係ない」と冷静に受け止めた。岸田氏については「…

「党改革」とは

〇若手による「党風一新の会」代表世話人。同会は、今回の総裁選の結果に、いささかの影響も与えているようには見えなかった。そして、福田氏は所属する細田派の方針通り、岸田氏に2回とも投票。そして、論功行賞。 自民党の岸田文雄総裁は30日、総務会長…

朝の選挙区一斉オレンジ辻立ち

〇毎週水曜日の恒例になった朝の選挙区一斉オレンジ辻立ち。今日は、約30ヶ所、70人以上の方のご参加をいただきました。ものすごい力です。皆さん、早朝からありがとうござました。 あいさつ回りをしていると、「○○で見たよ」とか「手を振ったよ」という声…

TPP、日本外交が自立した国際交渉を行うチャンス

○9月16日に中国がTPPへの加盟を正式に申請したのに続いて、22日に台湾が加盟申請を行った。私としては、まずは日本と政治的にも経済的にも密接なつながりがある民主国家台湾の加盟承認を真っ先にしてあげたい思いだが、現実にはそうはならないだろう。 TPP協…

秋が来た

〇いつの間にか、すっかり秋になっていました。私の地元は、日本有数のソバの産地です。ソバの花が咲くと、秋が来たと感じます。 地域を回っていると、90歳を超えた高校の英語の先生のお宅に。ご町内を一緒に「私の教え子なのでよろしく」と回ってくださいま…

オンラインセミナー「再エネ乱開発問題の実状と対策」

〇いろいろ忙しくて前日の今日まで忘れていたのですが、9月28日、下記のオンラインセミナーでお話をいたします。 energy-forum.co.jp 再エネの主力電源化が進む一方で、それにともなうさまざまな地域や環境との調和を図る制度作りが遅れております。こうした…

山田正彦元農相と映画『食の安全を守る人々』の上映会

〇本日、山田正彦元農相をお招きして筑西市、水戸事務所で映画『食の安全を守る人々』の上映会をいたしました。まだ緊急事態宣言が出される中でしたので、極めて限定的にお声掛けをいたしましたが、映画鑑賞後は活発な議論がなされ、有意義な会となりました。…

映画『食の安全を守る人々』の上映会

〇9月26日(日)に、山田正彦元農相がに戸市と筑西市にいらしていただき、先生がプロデュースした映画『食の安全を守る人々』の上映会を下記のとおり行います。 コロナ禍ですので、感染対策を万全に講じた上で、限定した人数で行います。ご覧になりたい方は、…

彼岸の中日

〇彼岸の中日の今日、ご先祖さまや母が眠るお墓に選挙前の誓いのお参りをした後、選挙用の写真撮影。 なかなかインパクトのある写真が撮れました。撮ったばかりの写真に写る自分を見てみると、この18年間のさまざまな政治活動の浮き沈みが顔に刻まれていて、…

朝賀昭先生と鳩山由紀夫元首相

〇昨晩、「田中角栄の最後の秘書」朝賀昭先生を講師とする後援会連合会セミナーを、緊急事態宣言の中オンラインを中心に粛々と行いました。ご支援いただいている友好議員の皆さんに、お越しいただきました。コロナ禍でこれまで2回も延期してしまい、お申し…

大雨の後の秋の一日

〇大雨の後の秋の一日。同級生親子の散歩。曼殊沙華。もうすぐ中秋の月。 すべてのものに感謝。

新しい日本の政治を作るためのリーダーシップを

〇この記事を、ぜひ野党のリーダーたちにぜひ読んでいただきたい。 business.nikkei.com 【真のリーダーシップとは、従わない自由があるにもかかわらず、人々が付いてくることだ・・・ 単に権力を行使しているだけなのに、自分にはリーダーシップがあると思…

中国のTPP加盟申請の表明について

〇中国のTPP加盟申請の表明に対して、 【中国は、環太平洋経済連携協定(TPP)が定める高い貿易の自由化水準を受け入れる意思があるのか。それを行動で証明することが、参加の大前提である】 という上から目線の論評が多いが、世界が見えていないのではな…

初鹿明博前衆議院議員が応援に来てくれました

〇同志の初鹿明博前衆議院議員たちが、応援に来てくれました。私は広い選挙区内各地を訪問中で活動をご一緒できませんでしたが、街宣車に乗って私の選挙区の隅にまで応援の声を届けていただきました。 一期目の与党の時は共に消費税増税法案に反対し、その後…

実りの秋。早速の新米と農業政策

〇実りの秋。早速の新米をいただきました。新米を炊いて食べる時、天の恵みのありがたさを体いっぱいに感じます。その他に、クレソン、常陸牛カメノコ。みんな、農家が丹精を込めて育てた作品です。 地域を回ると、各地で米価下落を嘆く声をお聞きします。あ…

後援会連合会セミナー

〇累次にわたる緊急事態宣言などで9月21日18:30~に延期していた、朝賀昭先生をお招きする後援会連合会セミナー。多くの皆さまにお申し込みをいただいておりましたが、本日茨城県非常事態宣言が9月19日で解除されるとの決定を受け、予定通り開催いたします。…

2回目のワクチン接種

〇今日の夕方、2回目のワクチン接種を後援会長の原先生のところで打ちました。1回目は翌日1日痛くて腕が上がらない副反応がありましたが、今回はどうでしょうか。念のため、明日の午前は休もうと思っております。 ワクチンにはリスク(人体への害の度合い…

モーニングセミナーでスピーチ

〇今朝、水戸東倫理法人会のモーニングセミナーでスピーチをいたしました。タイトルは「母」。昨年亡くなった母について、自分の人生と照らし合わせながら、自らの政治信念にいかに影響を与えているのかについてお話をいたしました。 ちょっと脱線して公開し…

ご案内

〇ご案内です。 9月14日の朝6時から、私が会員となっている水戸東倫理法人会モーニングセミナーでスピーチをいたします。場所は、ホテル・ザ・ウエストヒルズ水戸。 「子は親の心を実演する名優である」。果たして私は、昨年亡くなった母の心をどのように演…

青パパイヤでタイ料理「ソムタム」

〇先日JA水戸の内原の直売所で、特産品を目指している青パパイヤを手に入れましたので、タイ料理のソムタム(青パパイヤのサラダ)を作りました。ソムタムを作る臼はタイで買ってきたもの。ピッキーヌーというタイの辛い青唐辛子は、冷凍庫に常備していま…

官僚をどやしつける大臣

〇この音声、河野大臣にどやされている経産官僚は、私の高校の先輩だ。スジを曲げない水戸っぽの国士だ。 bunshun.jp この音声が示すことには、エネルギー政策上の問題とか、官僚へのパワハラという以上に別の本質的な問題がある。法治国家で議院内閣制の日…

現場を回れば、さまざまなことに気付かされます

〇設楽えみこ県議にご案内をいただき、コロナ禍の下の筑西市内の様々な施設を回ってまいりました。 オンライン学習中の小学校では、ご家庭の都合で自宅で授業を受けられずに登校している児童たちに、コロナ禍の需要減で食材が余ってる地元の飲食企業が牛丼の…

全文読んでいただきたいインタビュー記事

〇野党関係者必読の書、『なぜリベラルは敗(ま)け続けるのか』を著したリベラル派政治学者の岡田先生のこのインタビュー記事は、これまた野党関係者やこれまで野党を支援してこられた皆さんに、お金を出して全文読んでいただきたい記事だ。 www.asahi.com …

エネルギー政策が政局の争点(エネルギー・フォーラム)

○エネルギー・フォーラムのホームページに、「幸か不幸か、エネルギー政策が政局の争点となった」と題するコラムを掲載いたしました。 ぜひ、ご一読ください。 【「政治家はエネルギーにしばらく関わらないでほしい」という声も理解できないではないが、最終…

陳情と国会議員

〇今回のYoutube「福チャンネル」は、陳情の実態について。 よく政治家は、演説やチラシなどで「私はこれを造った」など実績を主張します。お恥ずかしながら、私もやってしまっています。私個人としては、あんまり自ら進んでそのようなことを誇示したくない…

茨城県知事選挙(開票結果)

○今日投開票の茨城県知事選挙は、コロナ禍の選挙であることもあって、ほとんど目を引く政策論争が行われることもなく、低投票率の中、有権者の27%が投票した現職の「大勝」で終わりました。 www3.nhk.or.jp 私は、政治家は、4年に一度の選挙で民意の厳しい…