福島のぶゆきアーカイブ

これまでにWebで公開したものの記録です

山田農水省来水~いよいよ大詰め

 参議院議員選挙もいよいよ大詰めとなりました。選挙戦最終日の7月10日(土)には、山田農林水産大臣がいらっしゃって15:20水戸京成百貨店前、17時半本町ハミングロードの下市ジャスコ前で最後の街頭演説を行います。山田大臣は、戸別所得補償予算の獲得に当たって、涙ながらの財務省折衝を行った熱い政治家です。弁護士でありながら、自ら離島で牧場経営を行い、ついには牛丼屋まで開いてしまった異色の政治家。小説家や『島へ』という雑誌の編集長としての顔もあります。民主党には珍しい人情肌の政治家。私が敬愛して止まない方です。最後の訴え、ぜひともお聞きにいらしてください。

 街宣車から訴えておりますと、昨年の夏の反応とはまったく違います。昨年の夏であれば、街宣車が通れば路地からゾロゾロ人が出てきたり、家の中からも手を振ってくれたり、打てば響くような反応がありましたが、今年は庭先で草むしりをしている人たちも背を向けたまま反応してくれません。それでも集落集落で支援者の方が手もちぎれんばかりに手を振ってくれたり、家の中から大急ぎで出ていただいたりすると、本当に力になります。序盤戦頑張って、後半は仲間の応援にという算段だったので、福島、名古屋、横浜に行ってまいりましたが、地元の情勢も厳しいようです。残り3日間、気を引き締めて必死に戦ってまいります。