福島のぶゆきアーカイブ

これまでにWebで公開したものの記録です

3日間の特別国会

〇たった3日間の特別国会ですが、これからの活動の基盤を少しずつ作り始めています。

f:id:fukushima-nobuyuki:20211111225938j:plain

 私たち野党系無所属の5人で作った会派「有志の会」のメンバーは、

代表:吉良州司(大分1区:6期・商社マン出身)、北神圭朗(京都4区:4期・財務省出身)、緒方林太郎(福岡9区:3期・外務省出身)、仁木博文(徳島1区:2期・医師)

で、全員社会人としての基礎的な経験を積み、政策能力や国際感覚を持ち、なおかつ地方でドブ板選挙を積み重ねてきた強者たちです。昨日は会派の小さな控室に岸田総理や細田議長・海江田副議長にもご挨拶にいらしていただき、小会派だけど大事にしていただく旨お話いただきました。

f:id:fukushima-nobuyuki:20211111230138j:plain

f:id:fukushima-nobuyuki:20211111230422j:plain

 そして、国会では20年前に小泉政権で構造改革特区制度の創設に関わった後藤祐一衆議院議員(立憲民主党)、鈴木英敬衆議院議員(自民党)と久しぶりの再会。当時は、3兄弟のように仕事をしていました。党派や会派は違っても、志は同じ。停滞する日本を何とか動かせるように、頑張ってまいります。

f:id:fukushima-nobuyuki:20211111230716j:plain