福島のぶゆきアーカイブ

これまでにWebで公開したものの記録です

本物の政治家

○今回の衆院選で大金星を挙げた神奈川13区の太さん。隣の栃木4区で3回苦杯を舐めながらも4度目で這い上がってきた藤岡さん。2009年の初当選同期で私と同じ2003年から7回衆院選に挑戦し、ようやく初めての小選挙区当選を勝ち取った有志の会の仁木さん。それぞれの奮闘を伝えるルポルタージュ。

gendai.ismedia.jp

 皆さんに共通するのは、負けても負けてもコツコツと戸別訪問を続けてきたこと。おそらく、党ではなく人物で選んでもらっている。みんな筆舌に尽くしがたい苦労をしてきたと思うが、政党の風や組織に頼らずに上がってこられる地力を身につけた本物の政治家だ。

 私も、これまでに選挙区内で10万軒以上のお宅を訪れてきた。選挙区内に知らない道は、ほとんどない。私が所属する会派「有志の会」のメンバーは、みんなそうだ。いよいよ、苦労を重ね、地元で人間関係を構築し、地域の信頼を得てきた本物の政治家たちが行動すべき時がやってきた。日本の政治の刷新は、こうした政治家たちが既存の政党の枠組みを超えて結集した時から、始まる。