福島のぶゆきアーカイブ

衆議院議員 福島のぶゆきの活動記録です

地域の後援会で国政報告会を開催

〇日本芸術院会員の彫刻家能島征二先生の彫刻ギャラリーのオープニングセレモニーが、笠間工芸の丘で開かれました。能島先生は、水戸一高の入口にある「我が道をゆく」などの彫刻を作製された高名な芸術家。アトリエを同じ町内の千波町に構えています。ここでは、人間国宝の陶芸家松井康成の作品と能島先生の彫刻が無料で見ることができる施設になります。茨城の芸術の都笠間の新たな名所となることを期待します。

 地域の後援会では国政報告会を開催いただき、お店一杯の人にお集まりいただきました。どこの報告会でも、今後の政局の行方に大きな関心が寄せられます。既存の政党の争いには、未来がありません。もっと大きな戦後政治の根幹が変わるような動きを、多くの方が期待しているのだと思います。