福島のぶゆきアーカイブ

これまでにWebで公開したものの記録です

選挙戦10日目

〇マイクを使って訴えられるのも、あと二日。今日は、一日水戸市内を回りました。辻々から「期日前投票で入れてきたよ」とお声がけくださる方が出てきて、なかなか街宣隊が進めない嬉しい悲鳴です。未来を担う若者たちにも、私の若い頃の運動経験を交えながら、「なぜ政治に挑戦したのか」について語りました。

f:id:fukushima-nobuyuki:20211028232033j:plain

f:id:fukushima-nobuyuki:20211028232102j:plain

f:id:fukushima-nobuyuki:20211028232140j:plain

 夜の屋外集会では、玉造県議と滑川水戸市議が党としてではなく友人として熱いメッセージを訴えてくれました。政党や大きな団体の支援はありませんが、個人として与野党党派を超えた応援をいただいております。「演説会に行った妻から話を聞いて、自分も聞いてみたいと思って来た」と言っていただいた方がいたのが、とても嬉しかったです。評判を呼んできた映像を駆使した夜の屋外集会も、明日のJA水戸本店駐車場での集会が最後。ぜひ、この最後の機会を見逃さず、いらしてみてください。

f:id:fukushima-nobuyuki:20211028232215j:plain

f:id:fukushima-nobuyuki:20211028232241j:plain

 日本農業新聞には「注目の選挙区」として特集していただきました。茨城一区では歴史的な大接戦。私の事務所の前に相手陣営に捨て看板を立てられるなど、選挙戦は過熱しつつあります。強固な巨大組織を相手に戦う、得体のしれない威圧感を感じながら終盤戦を戦っております。ぜひ、皆さん力を貸してください!