福島のぶゆきアーカイブ

これまでにWebで公開したものの記録です

日本工業経済新聞インタビュー記事

〇日本工業経済新聞の1面にインタビュー記事を載せていただきました。結構地元の方も読んでいらっしゃるようで、何人かから反応をいただきました。 いよいよ国会論戦が開始。国土交通委員会で、インタビューで述べているようなことを建設的に議論してまいり…

通常国会が始まりました

〇本日から、令和4年の通常国会が始まりました。臨時国会に続き、国土交通委員会、東日本大震災復興特別委員会に所属して、建設的な議論をしてまいります。この国会に臨む思いを、Youtubeにて配信しておりますので、ぜひご覧ください。 www.youtube.com 今後…

城里町「気まぐれ店主の芋屋」さん

〇城里町を街宣の途中に、(一社)Forester's Livingの井出さんが下古内で開いている「気まぐれ店主の芋屋」さんに。井出さんは、間伐などで森に入りながら里山と共生して生きる、中山間地域の生活を実践しています。その周りには、若い人たちが集まってきてい…

朝日新聞の『論座』で対談コラム

〇朝日新聞の言論サイト『論座』に、「福島伸享の令和の政治改革」と題した対談コラムを月一のペースで連載いたします。 webronza.asahi.com 平成元年の冷戦崩壊以降の世界の大きな変化と、それに対応するために行われたはずだった細川政権以降の政治改革や…

街宣をしながら、地域活動

〇昨日、今日と街宣をしながら、地域活動。多くの方から、お声掛けをいただきました。 次々とコロナによって新年会が中止になる中で、常陸大宮市の賀詞交歓会に。鈴木市長の下、感染対策を万全にして、ピリッとした賀詞交歓会でした。 筑西市下星谷では、ど…

立憲「皇位継承」の検討委

〇野党第一党が、こういう認識で皇室の議論を進めるのだとするなら、大変嘆かわしい。 digital.asahi.com 【旧宮家の男系男子を養子として皇族復帰させることについては「憲法で禁じた門地による差別にあたる」と懸念を示した】 「差別」とはどういうことな…

しんぶん赤旗記事「米国出兵前PCR日本だけ除外」より

〇一方の今日の赤旗新聞。こちらの方が、よっぽどジャーナリズムとしての仕事をしている。 【海外に赴任する米兵の輸送などを担当する米航空機動軍団(AMC)の資料によると、米軍は少なくとも昨年12月時点で、出国72時間前の検査を義務付け。韓国・烏山空軍…

読売新聞記事「半導体工場の国内新設」より

〇読売新聞は【独自】などと付して、役所からもらった情報を特ダネぶっているが、きちんと論評をしたほうがいい。 www.yomiuri.co.jp 昨年、私たちの会派「有志の会」で経済産業省からヒアリングをしたときに、私たちが「日本人の税金を投入する正当性がどこ…

相変わらずマニアックな東京新聞茨城面

〇相変わらずマニアックな東京新聞茨城面の記事。こういうの、私の好物です。本来は地元紙の茨城新聞がこういう記事を書くべきなのでしょうが、もはやジャーナリズムを捨てているので、今は東京新聞だけです。 www.tokyo-np.co.jp 【昨年の衆院選で、野党系…

来週からは通常国会

〇この3連休は、例年なら消防出初式、地域新年会、成人式などの行事が目白押しなのですが、今年は急遽中止になったり、来賓を入れないで行ったりするものも多く、その分街宣車から地域へのご挨拶を行いました。 これまで反応の薄かった集落でも、「今回は入…

『日刊建設新聞』茨城全県版に年頭所感掲載

〇『日刊建設新聞』茨城全県版に年頭所感を掲載していただきました。県内すべての国会議員ではない中で選んでいただいたのは、国土交通委員会に所属しているからでしょうか。 【国土強靭化といった既存の公共インフラを高度化する投資だけではなく、新しい時…

反基地感情と戦後レジームからの脱却

〇「日本政府は国民の反基地感情が高まりかねないと懸念している」と、主語が誰なのか、何が言いたいのかよくわからない記事だ。コロナの広がりが、反基地感情に繋がっても仕方ない。 www.jiji.com そもそも、日米地位協定第9条(米軍人、軍属及びその家族の…

日本の正気を取り戻す行動が必要

〇民族派の団体一水会の機関紙『レコンキスタ』の新年号に、「日本の正気を取り戻す行動が必要」と題した新年メッセージを寄稿しました。 【戦後五十五年体制的な保守・革新の枠組みを超え、米国と経団連に依存した堕落しきった自民党の政治を乗り越えうる政…

有志の会・吉良代表のインタビュー記事

〇毎日新聞の政治プレミアに、有志の会の吉良代表のインタビュー記事が掲載されました。おっしゃっている政策すべてに私は賛成なわけではありませんが、有志の会の目指す方向や立ち位置が明確に語られています。有料記事ですが、ぜひご一読ください。 mainic…

雪の街宣

○今日の新年街宣は、雪の中。いつもと違う風景に、道を間違えることも。そんな中、手を降って飛び出てきてくれると、嬉しいものです。

母の三回忌

〇明日が母の三回忌なので、老父を連れてお墓参り。昨年の総選挙では、どこかからずっと見守ってくれていました。これからの国会での活動も、見守ってください。

明けましておめでとうございます

〇令和4年の元旦。明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 日付が変わるとともに地元の吉田神社に参拝し、夜が明けると皇居に新年祝賀の儀に地元の皆さんと有志の会を代表して参内してまいりました。陛下の「年頭に当たり、国民…

映画『水俣曼荼羅』

〇大晦日の今日、家でテレビを見ていても仕方ないので、上京して映画『水俣曼荼羅』の鑑賞に。なにせ、常識離れした6時間12分の超大作。3部に分かれている2部は既に観ていたので、今日は最後の第3部を。大晦日なのに、『ゆきゆきて神軍』で有名な原一男監…

「日本とは何か」を問い直せ

〇正統保守の若手論客が創刊した言論誌『維新と興亜』に、「「日本とは何か」を問い直せ」というタイトルのインタビュー記事を掲載していただきました。3期目の衆議院議員を迎えて、私なりの骨太な国家論を語ったつもりです。折本代表の「会沢正志斎『新論…

街宣活動

〇街宣活動は、政治家にとっての道場。今日もいろいろな方に出てきてお話しいただきました。「入院中の病院のテレビで当選を見て元気が出た」という方。涙ぐみながら国会復帰を喜んでくださる方。「有志の会に期待しているよ」と、ちゃんと私の国会での活動…

手紙

〇前回の落選後3年前に、棚田の美しい集落でお会いしたおばあちゃんから、お手紙をいただきました。 【御当選お目出度うございます・・・私も年だから「97才」になります。私の一票が、この一票が、何時選挙があるのかと思い暮らして居りました。やっと恩返しが…

すべてがポーズの内弁慶

〇この人たちは、すべてがポーズの内弁慶。本気で中国の人権を改善するつもりも、中国と正面で対峙するつもりもない。いざとなったら、何の頼りにもならないだろう。 www.sankei.com その証拠に、先の臨時国会で懸案の「新疆ウイグル等におけ深刻な人権侵害…

国会が終わって

〇国会が終わって、地元での活動。朝は辻に立って、昼は事務所で陳情をお伺いし、街宣車に乗ってマイクを握り続け、ポスターを張り替え、夜は各地の後援会の皆さんに国政の報告をする。 選挙前の日常が戻ってきました。

臨時国会を終えての所感

〇Youtubeに、本日臨時国会を終えての所感をアップいたしました。ぜひご覧ください。 www.youtube.com

クリスマス

〇水戸葵ライオンズクラブのボランティアで、双葉台市民センターで生活困窮世帯の子どもたちに靴のクリスマスプレゼントをお渡ししました。サンタクロース姿が、我らが植田会長です。 無邪気な笑顔の子どもたちを見ると癒されますが、ホワイトボードの夢を書…

地方紙らしい骨太の論説

〇地元紙茨城新聞の、久しぶりの地方紙らしい骨太の論説。正論だ。 多くの方に読んでいただき、問題意識を持っていただきたい。 ibarakinews.jp

茶番の国対

〇補正予算案の衆院通過後の会期末に要求しても、与党は相手にするわけがない。私たちの会派内でも、対応は議論していたが、野党第一党からは、何の話もなかった。 www.sankei.com 立憲民主党が本気でやる気なら、「文書通信費の改正ができない国会に、予算…

投票率向上の署名運動

〇私の高校の先輩が始めた投票率向上の署名運動。主宰者の星野さんが、国会に各党への要請にいらっしゃいましたので、私はつながりのある野党各党にご案内しました。 対応していただいた国民民主党玉木代表、れいわ新選組山本代表、日本維新の会足立政調会長…

補正予算案とNEDO法等改正案に反対しました

〇昨日の衆議院本会議で、令和3年度補正予算案やNEDO法等改正案が可決されました。 私たち有志の会は、6つの議案のうち、補正予算案とNEDO法等改正案に反対しました。補正予算案は、天下の愚策の10万円給付策はもとより、台湾企業への4,000億円の巨額補…

日本の民主政治の瀬戸際

〇先日問題点を指摘させていただいたNEDO法改正案。4,000億円もの巨額の補助金を外国企業に、日本にとっての利益も定かでない枠組みで出せるようにする法案。提案趣旨説明をしたその日に、たった2時間半の審議で採決。そもそも萩生田経済産業大臣が就任して…