福島のぶゆきアーカイブ

これまでにWebで公開したものの記録です

自衛隊殉職隊員追悼式

今日の国会日程はなし。合間を縫って地元に帰り、茨城県自衛隊殉職隊員追悼式などいくつかの会合に出席いたしました。来賓の紹介順が民主党、自民党の順番で、「あー、与党なんだな」と実感をいたしました。

追悼式では選挙で大変お世話になった方にもお目にかかりました。普段は温厚なこの方も殉職隊員のご遺族だったのか、とそれぞれのご家族の目に見えないこれまでのご苦労に思いをいたしました。

式典の最中に、追悼の場だというのに、居眠りをしていたり、偉そうに足を組んでいたりする来賓の政治家もいました。長年権力を握り続けていた驕りなのでしょうか。私は式典にご招待いただき出席をするのであれば、選挙のために顔を売る前に、殉職者のご遺族のお気持ちを汲み取れる政治家でありたい、初心を忘れずにいたい、そのような決意を改めてさせていただきました。