福島のぶゆきアーカイブ

これまでにWebで公開したものの記録です

議員連盟活動(建設職人基本法)

f:id:fukushima-nobuyuki:20211207185222j:plain

〇臨時国会初日、ウナギの寝床のような有志の会の控室に、新たに立憲民主党代表に就任した泉健太さん以下執行部の皆さんがあいさつにいらっしゃいました。みんなよく存じ上げている方ばかり。フレッシュなメンバーで、野党第一党がいかに脱皮できるか、期待して見守りたいと思います。

 4年間お休みしていた議員連盟活動も、徐々に再開し始めています。下請け建設職人たちの安全が軽視される取引がなされる中で、建設職人基本法が5年前議員立法で成立しました。私も当時、議連の役員として法律の制定に向けて走り回りました。今回は、そのフォローアップ推進会議。二階先生を議長に、与野党の有力議員が並ぶ役員の末席に加えていただきました。法律は作っても、その運用は役所次第。公共事業の発注はだいぶ改善されても、残念ながらゼネコンからの発注に関してはあまり進んでいないのが実態のようです。二階先生や古屋圭司先生も1時間以上議論に加わって、熱いやりとりがなされました。私も、お二人の大御所の後に発言をいたしました。(写真を撮り忘れました)

f:id:fukushima-nobuyuki:20211207185311j:plain

 大ベテランになっても、こうした議連にまで来て熱心に発言する先輩方には、見習うべきところがあります。4年ぶりの国会。徐々にアクセルを踏んでまいりたいと思います。