福島のぶゆきアーカイブ

これまでにWebで公開したものの記録です

エネルギー政策が政局の争点(エネルギー・フォーラム)

○エネルギー・フォーラムのホームページに、「幸か不幸か、エネルギー政策が政局の争点となった」と題するコラムを掲載いたしました。

 ぜひ、ご一読ください。

【「政治家はエネルギーにしばらく関わらないでほしい」という声も理解できないではないが、最終的に立法行為を通じて制度を作るのが政治である以上、またその時々の内閣の基本方針や閣僚の言動が政策の方向性を大きく規定する以上、エネルギー政策と政治の間に一線を引くことはできない。しかし、政治家が一番恐れるのは、選挙での反乱だ。これまで我が国のエネルギーの安定供給に地道に尽力し続けてきた関係者、エネルギー政策の混乱で大きな経済的な影響を受ける関係者などは、身近な政治家一人一人に、現実的で責任を持ったエネルギー政策を掲げることを呼びかけていくべきだ。その上で、政党ではなく政治家個人のそれぞれの政策や行動を見極めて投票行動をする運動を起こす必要がある】

energy-forum.co.jp