福島のぶゆきアーカイブ

これまでにWebで公開したものの記録です

今日の庭の恵み

〇今日の庭の恵み。冬に漬けるために種をまいた広島菜、野沢菜を間引いたもの。そして九条葱。菜っ葉は、気を抜いているうちに青虫に食べられてしまって穴が開いています。

 広島菜は浅漬けに、野沢菜はご飯に混ぜ、九条葱は豚汁に山盛りのトッピング。これらは、みんな昔からその地域の人たちが改良しながら育てていった地域の固有の品種。最近はネット販売で種を買うことができます。

 日本の農産物は、長い時間をかけてその土地に合った品種を育ててきました。種はその地域のみんなの財産です。明日からの臨時国会では種苗法改正法案が審議される予定のようですが、地域共有の財産として引き継がれてきた日本の農業の歴史に敬意を払った審議がなされることを期待します。

f:id:fukushima-nobuyuki:20210526001909j:plain

f:id:fukushima-nobuyuki:20210526001925j:plain

f:id:fukushima-nobuyuki:20210526001946j:plain