福島のぶゆきアーカイブ

これまでにWebで公開したものの記録です

広島菜と野沢菜

○漬物用に畑に植えていながら収穫していなかった広島菜と野沢菜が、この冬の寒さや霜にも負けずに春を迎え、再び伸び始めました。

 花芽がついたものを収穫して、お浸しに。冬の寒さに耐えた菜っ葉は、甘みが増しています。

 政治も、選挙も、かくありたいものです。

f:id:fukushima-nobuyuki:20210602202801j:plain

f:id:fukushima-nobuyuki:20210602202822j:plain

f:id:fukushima-nobuyuki:20210602202838j:plain