福島のぶゆきアーカイブ

これまでにWebで公開したものの記録です

ブログ開設

本日よりブログをはじめます。

今は毎日自転車に跨って1軒1軒訴えて歩いています。
パソコン環境のないところに泊まることも多いため、頻繁に更新できないかもしれませんが、日々の思いを書き連ねてまいりますので、ときどき覗いてみてください。

先週の金曜日、民主党本部に全国の候補者が集まる会合に、急遽呼ばれ行ってまいりました。小沢代表は私たちに20分近く熱弁をふるわれ、候補者に気合を注入いたしました。公認を目指す私にとって、久々に顔を合わせた全国の同士たちとともに、身の引き締まる思いでした。

小沢代表がおっしゃったことで心に残ったことは、
「選挙は田んぼの草取りと一緒で、夏にしっかりとやらなければならない。夏の草取りは、稲の背丈が高くなっている暑いさなかに一本一本雑草を抜いていくので、本当にしんどい。でも、これをやりとげなければ実りはやってこないのだ。」
「万年野党の政治家であるのであれば、政治家を志す意味がない。」
決して上手いとはいえない演説ですが、戦う男のオーラに満ち溢れている演説でした。