福島のぶゆきアーカイブ

これまでにWebで公開したものの記録です

ブログ

陳情の季節

今年のこの時期の議員会館は、例年に増して陳情団で溢れかえっていて、日中はエレベーターは満員、議員会館の食堂にも行列ができています。かつての古い議員会館時代はこの時期の風物詩でしたが、私が国会議員になってからはこのような光景ははじめてです。…

TPP特別委員会の強行開催

TPP特別委員会の理事予定者が「強行採決という形で実現する」と言って審議入りが揉めて、月曜日に開催された委員会の初日に安倍総理が「我が党は結党以来、強行採決をしようと考えてことはない」と言って審議が始まったTPP協定の審議。一昨日は、とう…

臨時国会始まる!

いよいよ第192回臨時国会が始まりました。開会式前には国会前で天皇陛下のお出迎え。どんな天気予報であっても、この時ばかりは晴れるの不思議です。 私は、通常国会に引き続いて国会対策副委員長に。代表選挙で玉木雄一郎陣営だった多くの仲間も加わって、…

「飛虎将軍」の里帰り

「飛虎将軍」とは水戸市出身の空軍少尉杉浦茂峰命のこと。昭和19年10月12日に台湾上空の空戦で米軍機に撃墜され、台南市の集落に墜落するギリギリまで瀕死の状況で操縦桿を握り続け、民家を巻き込むことなく壮絶な戦死を遂げた英霊。 台南の皆さんは、この杉…

民進党代表選挙を終えて

民進党代表選挙が終わり、蓮舫新代表が選出されました。民進党初めての代表選挙として高揚感に包まれるべき瞬間であるはずですが、何とも言えないモヤモヤ感があるのは否めません。新代表におかれてはまずは党の危機管理をしっかりとやり、国民の信頼回復の…

霞ヶ浦導水の陳情

自民党政権の下では、毎年来年度の予算編成が始まるこの季節になると地元からの陳情団が議員会館にやってくる。この茨城新聞の記事は、霞ヶ浦導水のもの。私の事務所のポストにも陳情書が投げ込まれていたが、わざわざご足労いただいている田口稲敷市長は本…

帰ってきたヒトラー

参院選後のひと時、TOHOシネマズひたちなかに『帰ってきたヒトラー』という恐ろしいコメディ映画を見に行った。 ヒトラーが現代にタイムスリップして甦ったという奇想天外な設定で、ヒトラーはテレビやインターネットなどの現代のメディアを使って、たっ…

参議院選挙が終わって・・・

今回の参院選を民進党が支持を回復をする途上と評価したり、野党連携が成功したと評価する向きもあるようであるが、私はそうは思わない。今回の獲得議席は、連合をはじめとする支援団体や地方議員の皆さんなどの組織が危機感を持って頑張っていただいて獲得…

安倍農政の正体

安倍農政を象徴する政策。現場実態を踏まえない典型的な官僚的制度の農地中間管理機構(農地バンク)を使って農地の集積をした都道府県への予算配分を優遇する、という「上から目線」農政。実際には、農家は誰に貸すのかわからない得体のしれない農地バンク…

リーマンショック級の危機が来るか。

サミット時に安倍総理が4枚の資料を出して「世界経済にリーマンショック並みの危機が迫っている」といきなり話し始めたら、一体何の話をしているのかと各国の首脳があんぐりとしたという。この資料自体、経済分析を行う内閣府が作ったものではなく、経済に…

憲法記念日によせて

憲法「記念」日を過ぎてしまいましたが、1か月前に私の考えと近い論評を中島岳志さんが朝日新聞でしておりますので、ご紹介させていただきます。無料の登録で全文を読むことができますので、ぜひご一読をお勧めいたします。 私は、民族派運動にかぶれていた…

TPP審議に関する読売新聞報道

TPP交渉の農業分野の合意内容を大筋合意の1年半前に報道し、新聞への軽減税率の導入を強力にリードした安倍政権の預言紙のご宣託。おそらく、政権は今国会での成立をあきらめかけているのでしょう。 私が新聞のみへの軽減税率適用に関する疑問を予算委員…

民進党はTPPを審議拒否しているのか?

いつものことだが、すぐに「審議拒否」と批判する人がいるので、この間の経緯を説明したい。 昨日の審議を見ても明らかなように、このTPP協定の審議では、政府は交渉に関わることは一切答弁しない。条約の文言というのは、「条約法に関するウィーン条約」…

3.11から5年・・・

あれから5年。茨城県東日本大震災5周年追悼復興祈念式典が県庁で開催され、献花をしてまいりました。犠牲になられた方のご冥福をお祈りしますとともに、今なおさまざまな困難な状況にある皆さんにお見舞いを申し上げます。被災地の国会議員として、決して忘…

農林水産委員会で森山農水大臣に質問。

森山農林水産大臣の所信に対する質疑を農林水産委員会で行いました。 政府は「攻めの農林水産業」だなどと恰好のいいことを言っておりますが、日本の農業が抱える問題は表面的な「改革」で解決できるようなものではありません。 ①TPPに隠れて注目されてい…

アベノミクスで雇用は増えたのか?

連日、次の予算委員会での本予算の審議に向けて役所を呼んで勉強会を行っている。今日は、ナルホドという資料が出てきた。 この間、国会審議を通じて安倍総理は「アベノミクスによって雇用が増えた」というのを何度も胸を張って言ってきた。確かに雇用者数は…

平成28年を迎えるにあたってのご挨拶

ちょっと遅くなってしまいましたが、新年明けましておめでとうございます。今年の年末年始は、今まで散々親不孝をしてきたので、すこしだけ親孝行をさせていだきました。本年もよろしくお願い申し上げます。 さて、昨秋はTPP協定大筋合意や消費税軽減税率の…

閉会中審査でTPP、鬼怒川水害について質疑。

ほぼ徹夜状態で準備して、内閣委・農水委連合審査、災害対策特別委員会のダブルヘッダーでの質疑を行いました。 第一委員会室で開催された連合審査では、甘利大臣に対してTPPについて質問を行いました。TPPテキストの日本語仮訳の早期公表の問題、TP…

質疑に立ちます!

政府与党は、憲法で義務付けられている臨時国会の開催から逃げ続けていますが、ようやく明日いくつかの委員会で閉会中審査が行われます。私は、午前中の11時から30分間内閣委員会・農林水産委員会連合審査でTPPについて甘利大臣等に質問を行い、午後は1…

台湾国慶節に参列

先週末、台湾の国慶節にお招きいただき参列してまいりました。台湾では、到着した日に王金平立法委員長(議長)主催の歓迎宴を開いていただきました。議長は議員歴40年、議長歴16年の大ベテラン政治家。もう一人写っている日本の沼田大使は、茨城県行方市出身…

TPP交渉

理屈っぽい長文で失礼いたします。今回のTPP交渉の顛末を受けた雑感をとりまとめましたので、ご興味のある方はぜひお読みいただけますと幸いです。 ******************* TPP交渉の「大筋合意」に向けて押し迫った米国アトランタの…

安保法案の成立を受けて

安保法案の成立から一夜明けた議員会館前は、昨日までの喧騒が嘘のように静かでさわやかな朝で、路上に落ちた銀杏の香りがいつの間にか秋がやってきたことを気付かせてくれました。 3日間の深夜までの国会対応の中で、私は今何とも言えない徒労感に浸ってお…

提言書の提出をうけて

民主党が大勝した09年の総選挙、大敗し政権から転落した12年の総選挙、再び低迷した14年の総選挙での私の選挙区での比例票の推移(09→12→14)をみると、 民主党(112,540→37,002→43,379) 自公 (103,339→100,474→109,006) ... 候補者票を見てみると、 私 …

岡田代表へ若手有志議員で政界再編に向けた提言書を提出

今日、いくつかの報道で民主党の若手が党を解党して新党設立を求める要請を行ったことが報道されました。茨城新聞にもあるとおり、私もその有志の一人として、和歌山1区の岸本周平先生とともに提言書の起草を行いました。決して何か突発的な思いつきで出した…

安保法案の審議について

いよいよ安全保障法制の国会審議も採決に向けた動きが始まり、押し迫った状況となっている。私は、時には特別委員会の審議に参加しながらこの間ずっと審議をみてきたが、総理や防衛大臣の答弁は具体的な事象を問われると、まったく日本語にもなっていないア…

【12月13日(土)の演説日程】

【12月13日(土)の演説日程】11時:水戸京成百貨店前~商店街練り歩き12時:水戸駅北口旧リヴィン前13時:ハミングロード・ジャスコ下市店前17時:カスミ見川店前18時:カスミ赤塚店前最終日の明日はみんなで水戸の街に繰り出します。ぜひお気軽に加わってください…

とうとう60ヵ所目の演説会を下妻市大町コミュニティセンターで終了

とうとう60ヵ所目の演説会を下妻市大町コミュニティセンターで終了。下妻の集会には、郡司彰元農相も駆けつけて下さいました。各地でオレンジ色のジャンパーを着た後援会、ボランティアの皆さんに、お声掛けから設営までお世話になりました。この間直接お話…

高道祖地区の集会。

高道祖地区の集会。ずっと浪人時代を支えていただいた一葉会の外山さんもここで登場です。皆さんのご恩に報いるためにも、最後まで全力で走ります。-----

下妻市袋畑の公民館

下妻市袋畑の公民館には、天皇陛下ご在位と伊勢神宮の式年を奉祝する垂れ幕が掛かっていました。農は国の礎、百姓は大御宝(おほみたから)。すべてをこの故郷(くに)のために尽くします。-----

3ヵ所目の大宝公民館では、膝詰めで談義。

3ヵ所目の大宝公民館では、膝詰めで談義。-----